ご無沙汰の天神山日記、実に15日ぶりの日記です。いい訳ですが、やはり師走は慌しく

PCに向かう時間も限られまして・・・。

ところで衆議院選挙、自民党の圧勝でしたね。しかも公明票を加えたとしても単独過半数

ですから。

個人的には、自民党の安倍総裁というお方、実に信頼と期待を寄せております政治家で、

以前安倍政権が誕生した時には、混迷きわまる世情からの脱却に大いに期待したもので

す。残念ながら体調の理由で一年足らずの政権でしたが、短期間で大いなる実績を残され

ましたし、再び安倍総理が誕生する事を夢見ておりました。震災からの復興、その歩みのペ

ースアップ、そして経済、教育、国防、様々な点において強靭な国家をつくってくれる事と期

待しているところです。

安倍総理誕生予定に、隣国では右傾化に憂慮という事ですが、主権国家が、自国の領土

などを保守しようとする事や、国際的なルールや倫理観に沿いながら国益に適う言動を行

う事に、「右傾化」という言葉を使われるのは少しおかしな感じがします。それを言われるな

ら貴国は「どっぷり右漬」と言いたくなりますね。 いずれ日本の富国強民、そこを基盤とし

た恒久平和の実現を願うものです。

話は変わりますが、先日支部長である当社宮司に一景島神社の総代長さんがご挨拶にお

見えになり、16日から仮社殿の建築が行われると言う事、御話を頂きました。それで今日

お幣束切りの合間に工事現場を拝見しに行ってきました。

 

 

足場が組まれ、土台設置、本格的な建て方はこれからのようです。待ち合わせをした訳

ではありませんが、神社の総代さん方も集まっておられました。伊勢神宮からご支援いた

だいた檜材も香も芳しく立派なものです。19日には上棟祭、餅撒きを行うとの事です。

お正月に皆さんからお参りいただけるよう急ピッチで作業が行われます。