北野神社
検索
カレンダー
2017年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
カテゴリー
メタ情報

羽黒神社 秋のお祭り

2010年 10月 8日 Author: 北野神社

当社の宮司は三つの神社の宮司を務めています。常時滞在奉仕しているのは北野神社ですが、

厳密に言えば宮司家と歴史的つながりが深いのは気仙沼市九条の羽黒神社になります。です

から神社本庁からは、歴史的面を重視して、宮司としては羽黒神社を本務神社として任命されて

います。10月10日は羽黒神社のお祭りです。10月10日は以前までは体育の日で毎年休日で

したが、休日法の改正で10日が体育の日ではなくなりました。毎年恒例だったお祭りも、皆さん

の仕事の休みが取れないなどの理由で止む無くお祭りが10日前後の休日になりました。「お祭り」

「ご縁日」というのは何かしらの意味があるからご縁日であって、子々孫々、たとえ意味が分からず

とも暗黙の了解としてそれを守り伝えてきました。ハッピーマンデーをつくり、連休を設けるという一

見万民に利ありという感じもしますが、でも確実に地域地域に守り伝えられてきた伝統は壊されて

いるのかもしれません。今年は久しぶりに10日が日曜で本来のご縁日にお祭りが出来ます。神

様も喜んでいらっしゃるでしょうし、私も何かうれしいです。明日9日には宵祭りが行われます。天気

が怪しいですが、是非お出かけください。因みに羽黒神社では、お祭りのほぼ全ての行事は休日と

前夜に移動していますが、例祭の神事だけは10日に行っています。

昇級おめでとうございます

2010年 9月 22日 Author: 北野神社

当社の米倉禰宜が、この度神職身分2級に昇級し、作日宮城県神社庁より身分証書を頂いてきました。

神主には階位(資格)、職階(宮司、禰宜etc・・)、身分とがあります。階位をもって、神社の職階に就き、

相応の身分を得ることで始めて神主となります(厳密に言えば神社本庁包括下の神社の神主)

神職身分2級と聞くと、一般の人は2級品のようなあまりいいイメージはわかないかと思いますが、普通

神主は階位を取得し、職階に就き、得る身分は3級或いは4級となります。通常神主人生では3級4級で

ある期間が一番長く、神主人口の多くを占めます。つまり神主に於いて2級とは、相当の実績、経験を積み、

周囲にも認められた中堅以上の神主といえます。米倉禰宜も30年間の実績、功績が評価されての昇級で

した。これからの尚一層の活躍をお祈りします。因みに神主の級は袴の色で判断出来ます。4級3級は浅葱色

(水色にちかい)2級は紫色、それ以上の級は袴に紋が入ります。

Page 74 of 74« First...102030...7071727374