北野神社
検索
カレンダー
2011年10月
« 9月   11月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
メタ情報

Archive for 10月 1st, 2011

10月ですね

2011年 10月 1日

今日から10月です。早朝の日供祭にあわせ月首祭をご奉仕しました。今日は清清しい

秋晴れです。10月は神無月と言われることは皆さんよくご存知のことです。八百万の

神々が出雲大社に万事を議りに向かわれるということですね。確かに出雲地方では10

月を神在月と言うそうですし、出雲大社でも旧暦ではあるのですが、稲佐の浜で神迎え

を行い神在祭を御奉仕するそうです。地元の人も八百万の神々が会議を行っている間

は邪魔をしてはいけないと言う事で、物事を慎み忍んで生活するとの事、私も数度出雲

にお参りに行っておりますが、本当に神々の国という感じがします。ところで神無月は神

様がお出かけだからご祈祷は出来ないのですか?という質問をたまに受けます。神様

は分身の術を使われます。出雲に出張なされるのは御分霊で、神無月でも神様は神社

にいらっしゃいますのでご心配なくお参り下さい。10月がお祭の神社さんも多いですし、

実際奉務社、羽黒神社は10月10日の例祭です。休日法で連休が増え10日が体育の

日でなくなり、羽黒社のお神輿などは10日前後の休日になってしまいましたが、そもそ

も縁日というのはその日である事に意義があるものです。神社の立場からすると休日法

はご迷惑と思われている神社さんも多いのではないかと思います。因みに小職の誕生

日は10月10日で、例祭の日に生まれたことから随分皆さんに喜んで頂いたとの事で

すが・・・。

話はガラッと変わります。以前NHKでもドキュメンタリーで放送されましたし、当日記で

も紹介しておりました、南町の商店主皆さんによる南町復興仮設商店街の地鎮祭に行

ってまいりました。様々な苦難逆境を乗り越え無事、とこ鎮めのお祭を迎えられたので

す。これから11月開店を目処に頑張ってゆくそうでありますので、気仙沼の方はもとよ

り、気仙沼にお出での皆様、是非お寄り頂ければ幸いです。商店街の名前は南町紫市

場と名付けたそうです。もちろん鎮守、紫神社からとった名前です。被災の中にあっても、

の団結と復興の中心に神社がある、やはりここは日の本、神の国だと感じましたし、必

ずやよき方へお導き下さると信じます。

今日はカメラを忘れてしまったことが残念です。でもTVカメラが来ていましたのでどこか

で映るかもしれません。

                                                   

翌日の地元紙に記事が掲載されていました。