今日は宮城県神社庁教化部で主催する、観月と神楽の夕べが石巻市桃生町桃生公民

館で開催され、教化部の一員として参加してまいりました。今催しは被災された方々に

雅楽を通して心を少しでも癒し、和ませていただければという想いで企画され、来月には

仙南地域でも企画されています。

   

美しい満月がスクリーンに映し出され、宮城野雅楽会皆さんが奏でる旋律、その旋律の

中を漂うが如く華麗に舞う舞人、会場の皆さんはその空間のなかで終始魅了された時

間を過ごされたのではないかと思います。実際お帰りの際には、賞賛のお言葉をいただ

きました。少しでも復興に向かう心の糧になってくれれば幸いなことです。

   

会場外では射的やお菓子のプレゼントなど、子供向けの催しも行われ、お子さん方にも

楽しんでいただけたようです。