今日は大安吉日の土曜日です。神社もそれなりに忙しい一日でした。しかし朝起きての雪にはビックリしました。

午後2時くらいまで降り続き、今年一番の積雪だったのではないでしょうか。

当社裏参道を経由して境内に車で来るには少々狭い上り坂を通らなければなりません。知っている方は今日の

ような大雪にはあまりお参りにいらっしゃいません。今日も予定されていた方3名様から日を改める旨のお電話を

いただきました。吉日はまた来ますから雪道に不安があるのなら日を改めるほうが賢明かもしれません。予定を入

れてもらっていたからと無理をされてご参拝なされる方もいらっしゃると思いますが、体調や悪天候などで参拝が困

難と思われた時はどうぞご遠慮なくお電話いただきたく思います。

さて山の上に住んでいる経験から雪道の運転アドバイスをちょっと・・・。

この冬も何台か雪道やアイスバーンの坂道を登れなくなった車がありましたが、滑るからアクセルを踏んで力ずくで

上ろうというのは逆効果のようです。タイヤを空転させると雪道が圧雪され磨かれ、ツルツルのアイスバーンになっ

て益々上れなくなります。当地方ではだましだましという言葉を使いますが、低めで一定のアクセル開度を保ち、雪

や氷をタイヤで掴むという感覚で走行されるのが宜しいかと思います。皆様冬道の走行は早めの出発、車間距離を

大きくとり、急のつく運転にご留意され、是非安全運転にお努めください。