終りがあるのかと思うような残暑から、気がつけば景色も気候もすっかり秋模様です。

境内では稲荷神社の後ろの金木犀がオレンジの花をつけ、風にのって爽やかな香り

を運んできます。

              

お花といえば彼岸花も負けじと真紅の花を咲かせています。今年は彼岸花は遅いようです。

さて、今日明日と奉務社、羽黒神社のお祭りです。休日法の影響で、毎年日にちが変わりま

すが、本来のお祭りは10月10日でしたから、10日にも当日祭を行います。

今日は宵宮です。

 

稲刈りを終え、はせに掛かった稲穂と鎮守様の秋祭りの景色がが風情を誘います。沢山の

お供え物を献じ、恵みに感謝する。秋祭りの本義を感じます。

 

羽黒神社は気仙沼市九条に鎮座し、かつては計仙麻本郷七ヶ村の総鎮守とされた1200年

の歴史をもつ古社です。

明日はお神輿、ご神幸です。晴れそうです。